So-net無料ブログ作成
検索選択

新たなアイドル [性別不詳M]

ブログ・・・




ブログ・・・




ブログ書いてなーーーーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!






ってことでもう気付けば新年度ですね。






春は出会いと別れの季節とはよく言ったものですが、





うちにとっては何の変わりばえもない体制にて新年度スタートです。





ですが、4月早々にうちのアマゾンが扁桃腺やられまして、少し教室をお休みさせていただくことがあったのです。




で、4月初っ端の教室に居ないのも何かの縁だと思いまして、これはネタに使おうと思ったわけですよ。





教室冒頭の挨拶で、アマゾンは体調不良で・・・っていうのも面白みにかけるので、





「今日はいつも居るアマゾンが居ないんですが、実は、」





「アマゾンは残念ながら3月いっぱいでクビになりました」




と。




私の予想ではいつもの冗談と捉えられて皆さん笑ってもらえるものと思っていたら、





ものっすごい真に受けられてどんよりとした空気になりました。





かなりの想定外です。




もんのすごい想定外です。





すぐに冗談である旨を伝えると、笑いというよりもホッとした笑顔に。





アマゾンも皆さんに愛されているのだなぁと改めて思いましたね。





いや、、、、




この地区の教室だけかもしれない!!!!!←





と思って次の日も同じネタを冒頭で行ったところ、





デジャヴかと思うほど同じ反応でございました。





笑いって難しい・・・・・・・






あ、どうもお久しぶりです。毎度おなじみMでございます。





ブログの更新をほったらかしにするのも毎度のこと!




中身より前置きが長いのも毎度のこと!





さて。




前回のブログは何を書いたかな、、、、、、チラッ




そうでした。




有福地区のいきいき生活支援事業がスタートしましたよ!という記事でしたね。





今回はその続編を書きたいなと思うのですが、





この助成事業は無事に3月末をもちまして、目標を上回る成果をあげて一旦区切りを迎えました。




特に大きな成果を上げられたのは健康カフェ&出張コンビニ事業で、




8月から3月の8ヶ月間で1,700人の参加を目標としておりましたが、結果として2,516人もの参加を得ることができ、



健康カフェでは体力測定3種(握力・柔軟性・歩行力)全てにおいて向上し、さらに心の健康測定として用いた「やる気スコア」では5点以上のやる気向上に繋げることができました。




そして今回の事業の肝でもあった、セブンイレブンによる出張販売。




こちらは8月のスタート時では1度の出張販売で2万円程度の売り上げだったものが、集客力のアップもあって最終的には6万円程度までになり、助成事業終了後も継続しての出張販売が可能になるほどまでに成果をあげることができました。




レジに長蛇の列ができている様子がこちら。



IMG_8309.JPG




施設に入居されている皆さんも、週に1度のお買い物ができるこの木曜日を楽しみにされていて、




中には9時からロビーでまだかまだかとセブンイレブンを待っておられる入居者さんの姿も^^




開店する12時にはいつもロビーがごった返します。



IMG_8306.JPG




こうやって週に1度でも自分で選べて買い物できる環境があるというのは、やはり嬉しいものですよね。




「物欲」というとあまり聞こえがよくないですが、「欲が満たされる」ことがいきいきとした生活を送れる近道ではないかなと私は思うんです。




「健康でいたい」という欲。



「笑いたい楽しみたい」という欲。



「買い物したい」という欲。



「美味しい物が食べたい」という欲。





地域の状況に合わせて、そういった「欲」を満たせる環境や仕組みを提供できれば、結果として生き甲斐や健康づくりに繋がるのではないかと。




ただ、美味しい物を食べすぎて糖尿や痛風になってしまっては元も子もないですけどね。笑




そして、そうならない為に栄養改善の目的も合わせて実施したのが、前回のブログで第1回の様子をお伝えしたコラボ料理教室。




セブンイレブンで気軽に食材を購入できて、一人前でも簡単に調理できて栄養もとれるメニューを江津市役所さんと食生活改善推進協議会さんに作成していただき、




第3回では「男性」のみをターゲットにして3月に開催させていただきました。




今回使用した食材がこちら!




DSCN0178.JPG




そして調理したメニューが、




①チキンステーキ丼


ミルクきんぴら


③根菜たっぷり味噌汁


④フルーツヨーグルトかけ




上記4品で使用する食材のほとんどがセブンイレブンで購入でき、カット済みや調理済み食材なども合わせて使用するので料理に不慣れな男性でも驚くほど簡単にできちゃいます。




さてそれでは男性陣がエプロンつけて調理に奮闘する様子をご覧あれ^^





DSCN0190.JPG

関西から一人でおじいちゃんの家に遊びにきていた小学生の男の子も一緒に参加しお手伝い☆





DSCN0196.JPG

ニンジンを切りながら最高の笑顔^^




DSCN0206.JPG

エプロンが可愛すぎます^^




DSCN0217.JPG

最終的な盛り付けまで男性陣が頑張ります☆





という訳で総勢30人分の調理をたったの50分で終え、いざお楽しみのランチタイム!




DSCN0220.JPG




どれもこれも美味しくいただきました^^




そして栄養士さんからの栄養講座などもあり、あっという間の2時間半が過ぎ去りました。





いただいたアンケート結果からは、



・レトルトでもうまく利用できることを教わった


・簡単に手軽に調理できるレシピが嬉しかった


・独居の人にとってとてもよい機会だった



などなどのご意見をいただき、中には「毎日きたい」とのご意見も。笑





コンビニと地域と行政とが協力したこのコラボ料理教室は、恐らく全国的にみても先駆的な試みではないかと思います。




この事業についても江津市食生活推進協議会さんのご協力のもと、今年度も継続してコラボ料理教室を実施していく予定になっており、




今回の助成事業ではうまくきっかけ作りができたのではないかなと思ってみたり。




助成事業で多くみられる、




やります~ ⇒ できました~ ⇒ おわります~




では意味ないですからね。




助成の終わる今後が、頑張りどころです。





今回の「有福健康いきいき生活支援事業」にご協力くださった、




老人ホーム有福さん、セブンイレブン浜田国分店さん、有福温泉町健康づくり推進会さん、江津市食生活改善推進協議会さん、江津市健康医療対策課さん、有福温泉町まちづくり協議会さん、




そして、事業にご参加くださった地域の皆様、施設の皆様、




ありがとうございました!!





そして、これからもよろしくお願いいたします^^





今回の事業を他地区から視察にこられることも度々あり、今後は有福地区だけでなくさらに広い範囲でこういった生活支援事業を普及していければと思っています。




ただ、そろそろセブンイレブンの回し者説が濃くなりつつあるので、





次はローソンさんいかがでしょう?笑





それではまた^^











・・・・・・ってちょっと待ったーーー!!





今回のブログのタイトル、皆さん見ましたか?




そう、




「新たなアイドル」というタイトル。





忘れていました。





ご覧下さい、こちらが新たなアイドルです。









「呼んだ?」
メイちゃん1.JPG






「私を呼んだ??」
メイちゃん2.JPG



そう。



有福の新たなアイドルこと「メイちゃんです」




可愛いでしょー!!




施設の皆さんも地域の子ども達もそして私も癒されてます^^




それでは最後に、





今年ブレイクした芸人の代表格、ブルゾンちえみwithBならぬ、











メイちゃん3.JPG

振り向きメイちゃんwithうんち




でお別れです。




メイちゃんに会いたい皆さんは有福までお越し下さい^^




それではまた♪



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。